お知らせ
NEWS

その人らしい暮らしを続けるお手伝い「Re:Life」
2021.09.30

リライフ

医療法人総志会が運営する医療ケアとリハビリに特化した住宅型有料老人ホーム「モークシャ愛子」のリハビリテーションサービス 「Re:Life(リライフ)」は、「人生をもう一度創造する」ことを目的とし、健康で豊かな人生を少しでも長く、その人らしい暮らしを続けられるお手伝いをリハビリを通して行っていきたいと考えております。

そのため、その人に合った暮らしと不活動などの予防を考え、下記の3点の方法を軸に構成しています。
【廃用症候群予防】
 一日の中で無為な時間を作らない、個人や集団で目的を持って取り組む
【各疾患別能力向上】
 医療的ケアを必要とする方に対する個別のリハビリメニュー
【認知低下予防】
 脳トレ、創作活動、ゲームなど楽しみながらできるリハビリ

利用者の方やそのご家族も安心していただけるように、各種リハビリのご紹介事例Q&A実績などの情報発信にも取り組んでおりますので、詳しくは下記からご覧ください。

リハビリサービス「Re:Life」